デラックス・エディションについて

今までに “Daydream Nation”、”Goo”、”Dirty”の3枚が「デラックス・エディション」としてリリースされてますが、DISC1のオリジナルのアルバムに対して、DSIC2はどれも様々ですね。

“Daydream Nation”はライヴ音源(プラストリビュート・アルバムへの参加曲)、”Goo” はこのアルバムのデモ音源、そして “Dirty” はスタジオリハーサル音源(プラスシングル収録曲)。

たぶん、デラックス・エディションでリリースされるたびに「単体で出して欲しい」と思った人も多いと思いますが、2枚組で出すってのは商業的な理由は置いといて、これは必然と思うのですよ。

そんな理由を別のブログでざっくばらんですが書いてますので、良かったら読んでやってください。SYの上の3枚の写真なんかも載せたりしてるんで。いずれこれらのデラックス・エディションについても語ってみようかと思います。

デラックス・エディションは何故2枚組なのか

 

hiroumi

関連記事