初期4枚のアルバムがアナログで再発

Slicing Up Eyeballs の記事より
“Sonic Youth reissuing ‘Confusion is Sex,’ ‘Bad Moon Rising,’ ‘EVOL,’ ‘Sister’ on vinyl”

2010年冬と、まだ先の話ではありますが、SYがリリースした初期の4枚のアルバムが180gのアナログ盤で再発するそうです。

初期の4枚とは言うまでもないけど、
“Confusion Is Sex”
“Bad Moon Rising”
“Evol”
“Sister”
で、LP用にマスタリング(リマスターではなく)が施されているとか。

180gの盤ってことはやや重量盤ですね。ただ、気になったのは”Evol”と”Sister”にはCDと同じくボーナストラックも入っているようで、例えば “Sister”

Side 1
1. Schizophrenia
2. (I Got A) Catholic Block
3. Beauty Lies in the Eye
4. Stereo Sanctity
5. Pipeline/Kill Time
6. Tuff Gnarl
Side 2
1. Pacific Coast Highway
2. Hot Wire My Heart
3. Cotton Crown
4. White Cross
5. Master-Dik

“Master-Dik”を最後に入れてるがために従来盤ではB面1曲目の”Tuff Gnarl”がA面最後に移動しています。また、”Evol”はもっと深刻(?)で、従来盤ではB面の最後が”Expressway To Yr. Skull”だったのが、最後にCDのボーナストラック”Bubblegum”が入っています。

何が深刻かというと、”Expressway” はCDではゴワゴワしたノイズがフェイド・アウトして終わりますが、アナログでは針を上げるまで延々と鳴っているという仕組みになっていて、今度のアナログではその「遊び」がないって事になります。

願わくはオリジナルどおりにして欲しいものですが、でもこんなこと書いていてもきっと買ってしまいそうです。
このアナログを出すところは、Original Recordings Group というところで、“Official and Definitive Sonic Youth Vinyl Series.”出した特設ページがあります。

hiroumi

関連記事