レッド・ツェッペリンとコラボ?

Vibeの記事で見つけたのですが

レッド・ツェッペリンのベーシスト、ジョン・ポール・ジョーンズが、来春にNYで行なわれるスペシャル・コンサートで、ソニック・ユースとパフォーマンスを行なうことが明らかになった。“Merce Cunningham At 90”と題されたこのコンサートは、モダン・ダンス界の巨匠、振付師のマース・カニングハムの生誕90周年を記念して行なわれるもの。同コンサートでは、日本人音楽家の小杉武久が作曲を手掛けた作品で、ジョーンズとソニック・ユースがコラボを披露する予定となっている。

うーん、今までこんな組み合わせ考えたこともない。
“Merce Cunningham At 90”は、’09年の4/16(木)から4/19(日)まで、
ブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージックにて開催が予定されているそうだ。

hiroumi

関連記事